わくわくする国内旅行先一覧

国内旅行おすすめブログです。

国内旅行おすすめブログeye

あなたは最近国内旅行に行ってますか?

 

世界を30カ国以上旅をしたことがあるという人の話を聞くと、いろいろな国を旅して、日本が美しい国であるということが分かったといいます。

 

美しいというのは自然の美しさはもちろんですが、それだけではありません。

 

走っている車や建物の美しさやルールを守り整理整頓されているという美しさもそうです。

 

20年以上も昔になりますが、私が台北に行った時のことです。台湾にもこんな大きな大都市があるということに驚いたのですが、それと同時に、走っている多くの車が傷だらけのホコリまみれ、そして白線を無視してグチャグチャに走っている、そんな光景をみました。そのとき日本はなんて美しいんだろう、と思ったものです。

 

さて、当ブログはそんな海外ではなく、国内の旅行のおすすめスポットなどをご紹介したいと思います。

 

国内旅行をオススメするのは、美しいく安全で、尚且つパスポートも取らずに思い立ったらすぐに行けるという気軽さがあるからです。

 

当ブログでは管理人が実際に行った国内旅行先の写真を掲載します。

 

写真やコメントを見て、行ってみたいと感じて頂けたり、ここは行きたくないと判断して頂けたりすることで、あなたの国内旅行の何かお役に立てればと思っています。

 

では、旅を楽しんでください。

国内旅行は快適!

国内旅行おすすめブログeye

日本では、公共交通機関が網の目のように張り巡らされていたり、道路も舗装されたきれいな道が多いです。そのため、快適に国内旅行を楽しむことができ、良い思い出をたくさん残すことができます。

 

ただ、現代人は、快適な状況が当たり前になっているため、快適であるということを気が付きにくい状況ではないでしょうか?

 

そこで、昔のことを思うと、現代がどれほど快適で幸せであるかを改めて気がつくことができます。

 

たとえば、戦国時代や江戸時代の昔ですが、車や電車、バス、飛行機などの交通網が発達していなかったはずですから、国内旅行にいくとすればほとんど徒歩。とても大変だったはず。

 

今のように小さな子供やお年寄りでも国内旅行に行けるという時代ではなかったように想像できます。

 

また、泊まる宿にはエアコンもなければ、お土産を現地から宅急便で気軽に遅れるなんてこともできなかったはず。

 

国内旅行おすすめブログeye

それと引き換え、現代の日本はどうでしょうか。

 

国内旅行に行く交通手段としては、電車やバス、飛行機、船などがあります。

 

それも全国各地に網の目のように張り巡らされています。また、マイカーやレンタカーにはナビゲーションがついており、初めて行くところでも迷わずに行くとことができます。

 

国内旅行おすすめブログeye

そして、日本はどこに行っても、お食事処や冷暖房のきいた宿泊施設がありますから、たいがいの国内旅行なら快適です。

 

そう考えると私たち日本人は恵まれており、本当に幸せなタイミングで生まれてきたと思います。

 

しかし、一方で現代人は仕事に追われており、海外旅行どころか国内旅行にすらなかなか行けないという人も少なくありません。

 

一見豊かなようでもその分、何をするにもお金が必要なため、お金に追われ、精神的なゆとりがなく国内旅行に行きたくても行けない人も多いのです。

 

言い方を変えれば、目の前に美味しそうなステーキがジュージューと音をたてて焼かれているのに食べることができないという状況です。

 

つまり、現代人は、昔の人よりもストレスを感じることが多いということが想像できます。

 

でも本当はお金に追われて忙しい人ほど、国内旅行でも行って精神的にリフレッシュすべきです。

 

そこで、このブログでは、管理人がチョットした国内旅行に出かけた写真をコメント付きで色々とご紹介させていただきます。

 

このブログを見て、国内旅行に行った気分を味わってもらったり、同じ場所に旅行に行くにしても、思ったところと違った・・・と失敗しないでいいように、管理人が気になる旅行先の情報をご紹介して行きたいと思います。

1.ブルーメの丘って何があるの?2.ブルーメの丘 基本情報3.ブルーメの丘へのアクセス方法4.ブルーメの丘に行ってきた口コミ体験談!
2017/05/12 11:40:12 |
住所神戸市中央区波止場町5-5電話078-391-6751料金高校生以上 700円小・中学生 300円営業時間3月から11月 AM9:00からPM9:0012月から2月 AM9:00からPM7:0012月31日 AM9:00からPM4:301月1日 AM6:30からPM4:30休業日年中無休公式HPhttp://www.kobe-port-tower.com/開業年1963年高さ108m
2017/05/09 14:22:09 | また行きたい関西のお店
わたしの場合、神戸の三宮や元町に行った時に食べたくなるのが餃子です。餃子は、安い、うまい、ビールに合う、と最高!!!下の画像は「元祖ぎょうざ苑」のぎょうざ3人前。わたしが神戸で一番うまいと思っていたぎょうざ専門店は、「元祖ぎょうざ苑」ではなく、「赤萬餃子」。そう、今まで三宮、元町界隈では、赤萬餃子が一番うまいと思っていました。とこが、元祖ぎょうざ苑という南京町にあるお店の餃子がうまいとテレビで紹介されているではないですか。なんでも「元祖ぎょうざ苑」は、「ぎょうざ味噌ダレ発祥」なのだそうです。これは食べてみるしかありません。はたして「元祖ぎょうざ苑」は、「赤萬餃子」を超えることはできるのでしょう...
1.京都市動物園の基本情報2.大々的なリニューアルで何が変わった?3.京都市動物園の口コミ!4.京都市動物園でのランチ5.京都市動物園へのアクセス方法6.京都市動物園の近くの観光京都市動物園の園内マップ
2017/05/04 15:48:04 | また行きたい関西のお店
焼き鳥が食べたい。それも難波で一番うまい焼鳥が食べたい。探しました。見つけたのが、「炭焼巧房 とり乃」。場所は、地下鉄難波駅と心斎橋駅の中間地点。裏路地にあります。食べログでの星の評価は、3.51。人気店のようです。このような人気店は、直接行っても入れないことがあるので、念のため予約して行きました。で、味はどうだったか?結論から言うと、どれも美味しかったです。焼き鳥は、とても柔らかくジューシー。特に野菜類は、他のお店とは比較にならないほど美味しいです。とり乃は「また行きたい」お店です。難波、心斎橋付近で焼き鳥や焼き野菜がうまいお店をお探しの方は、ぜひ行ってみると良いでしょう。以下では、とり乃の...
1.哲学の道の基本情報2.哲学の道、5つのアクセス方法3.哲学の道の桜4.哲学の道のカフェ・ランチ5.銀閣寺の情報6.哲学の道・銀閣寺周辺の観光スポット白川疎水通の桜。銀閣寺道のバス停を降りて哲学の道へ向かうと、まずこの桜をみることができます。最近は日本人よりも外人の方が多い印象があります。
京都駅周辺でレンタサイクルショップを探しました。で、みつけたのが「レンタサイクル京都みやび屋」。京都駅の北側には、京都タワーやヨドバシカメラがあります。そこからさらに北へすすむと東本願寺がありますが、その前あたりにあるお店です。京都駅から歩いて8分ほどでしょうか。レンタサイクルの料金レンタサイクル京都みやび屋の料金を見てみましょう。ちょっと見にくいので下に自転車のレンタル料金を書いておきます。シティサイクルA・・・800円シティサイクルC・・・1,000円(店長イチ押しはコチラのようです。)電動アシストスポーツ・・・1,800円電動アシストB2・・・2,000円わたしが借りた自転車は、2,00...
2014年4月10日。平野神社に行ってきました。金閣寺周辺で桜のきれいなところはどこですか?と、京都でご商売をされている方にお聞きました。返ってきた答えは、「平野神社の桜が一番スゴイ!」。というわけで、平野神社行ってきたわけです。で、平野神社の桜はどれほどだったのか。はい。写真を撮ってきましたので、写真をごらんください。平野神社について知るこができる情報は以下の通りです。目次1.平野神社とは2.平野神社の桜(お花見)3.平野神社の見どころ4.平野神社へのアクセス方法
まず、立本寺の読み方。「りゅうほんじ」と読むようです。「りっぽんじ」や「たてもとでら」ではありません。立本寺の公式サイトを見ると、「具足山立本寺は日蓮宗・京都八本山の一つ」とあります。日蓮宗とは、日蓮がはじめた仏教の宗派のひとつ。八本山とは、妙顕寺、本圀寺、頂妙寺、妙覚寺、本満寺、本法寺、立本寺、妙傳寺です。公式サイトには、「寺院建築として京都市の文化財に指定されております」とあります。
2017/04/09 11:31:09 | 北海道観光旅行
北海道に旅行する人にとって気になるのが服装です。特に3月の後半となると暖かくなってきている時期。いくら北海道とは言っても、ダウンジャケットやマフラーなどは大げさなのか?それとも北海道だからまだまだ必要なのか?雪が溶けてきている時期かもしれない。道路がベチャベチャするため、くるぶしが隠れて防水の靴が必要なのでは?いろいろとお悩みになっている人も多いのでは。そこで、3月の後半の札幌人の服装を写真におさめてきましたので、まずは参考にごらんください。札幌の地下街を歩く人達のファッション 2017年3月21日小樽を観光する人のファッション 2107年3月23日