わくわくする国内旅行先一覧

国内旅行おすすめブログです。

国内旅行おすすめブログeye

あなたは最近国内旅行に行ってますか?

 

世界を30カ国以上旅をしたことがあるという人の話を聞くと、いろいろな国を旅して、日本が美しい国であるということが分かったといいます。

 

美しいというのは自然の美しさはもちろんですが、それだけではありません。

 

走っている車や建物の美しさやルールを守り整理整頓されているという美しさもそうです。

 

20年以上も昔になりますが、私が台北に行った時のことです。台湾にもこんな大きな大都市があるということに驚いたのですが、それと同時に、走っている多くの車が傷だらけのホコリまみれ、そして白線を無視してグチャグチャに走っている、そんな光景をみました。そのとき日本はなんて美しいんだろう、と思ったものです。

 

さて、当ブログはそんな海外ではなく、国内の旅行のおすすめスポットなどをご紹介したいと思います。

 

国内旅行をオススメするのは、美しいく安全で、尚且つパスポートも取らずに思い立ったらすぐに行けるという気軽さがあるからです。

 

当ブログでは管理人が実際に行った国内旅行先の写真を掲載します。

 

写真やコメントを見て、行ってみたいと感じて頂けたり、ここは行きたくないと判断して頂けたりすることで、あなたの国内旅行の何かお役に立てればと思っています。

 

では、旅を楽しんでください。

国内旅行は快適!

国内旅行おすすめブログeye

日本では、公共交通機関が網の目のように張り巡らされていたり、道路も舗装されたきれいな道が多いです。そのため、快適に国内旅行を楽しむことができ、良い思い出をたくさん残すことができます。

 

ただ、現代人は、快適な状況が当たり前になっているため、快適であるということを気が付きにくい状況ではないでしょうか?

 

そこで、昔のことを思うと、現代がどれほど快適で幸せであるかを改めて気がつくことができます。

 

たとえば、戦国時代や江戸時代の昔ですが、車や電車、バス、飛行機などの交通網が発達していなかったはずですから、国内旅行にいくとすればほとんど徒歩。とても大変だったはず。

 

今のように小さな子供やお年寄りでも国内旅行に行けるという時代ではなかったように想像できます。

 

また、泊まる宿にはエアコンもなければ、お土産を現地から宅急便で気軽に遅れるなんてこともできなかったはず。

 

国内旅行おすすめブログeye

それと引き換え、現代の日本はどうでしょうか。

 

国内旅行に行く交通手段としては、電車やバス、飛行機、船などがあります。

 

それも全国各地に網の目のように張り巡らされています。また、マイカーやレンタカーにはナビゲーションがついており、初めて行くところでも迷わずに行くとことができます。

 

国内旅行おすすめブログeye

そして、日本はどこに行っても、お食事処や冷暖房のきいた宿泊施設がありますから、たいがいの国内旅行なら快適です。

 

そう考えると私たち日本人は恵まれており、本当に幸せなタイミングで生まれてきたと思います。

 

しかし、一方で現代人は仕事に追われており、海外旅行どころか国内旅行にすらなかなか行けないという人も少なくありません。

 

一見豊かなようでもその分、何をするにもお金が必要なため、お金に追われ、精神的なゆとりがなく国内旅行に行きたくても行けない人も多いのです。

 

言い方を変えれば、目の前に美味しそうなステーキがジュージューと音をたてて焼かれているのに食べることができないという状況です。

 

つまり、現代人は、昔の人よりもストレスを感じることが多いということが想像できます。

 

でも本当はお金に追われて忙しい人ほど、国内旅行でも行って精神的にリフレッシュすべきです。

 

そこで、このブログでは、管理人がチョットした国内旅行に出かけた写真をコメント付きで色々とご紹介させていただきます。

 

このブログを見て、国内旅行に行った気分を味わってもらったり、同じ場所に旅行に行くにしても、思ったところと違った・・・と失敗しないでいいように、管理人が気になる旅行先の情報をご紹介して行きたいと思います。

2017/10/22 22:50:22 | 沖縄旅行
ホテルライジングサン宮古島に4泊しました。そこで感じたのは、リゾート気分が味わえるホテルが絶対条件、という人はホテルライジングサン宮古島に宿泊すべきではないということ。リゾート気分を求める人は、たぶんガッカリしてしまうかもしれません。なぜって、ビジネスホテルっぽいからです。ただ、リゾート気分を重視しなければ、コストパフォーマンスの高いホテルと言ってよいのではないでしょうか。ライジングサン宮古島のオススメポイントを挙げてみます。築年数が新しいのでキレイ値段の割に客室が広いフロントの対応も悪くはないスーパーやコンビニ、お食事処はホテルの前にあるため便利繁華街に行くのにもタクシーですぐで便利などなど...
2017/10/21 16:34:21 | 沖縄旅行
ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ。二連泊したのに長い名前で覚えられません。汗「ウザ」というのは、宇座という地名からきているそうです。「ウザ」という言葉には、「うざい」というネガティブなイメージを持つ人もいます。そのため、ホテル名に「ウザ」を入れることを反対した人もいたそうです。でも結局はウザという地名を入れたホテル名になったようですけどね。さて、このホテル、行く価値あるのでしょうか?8月に二連泊しての感想を正直に申し上げます。当然ですが、「うざい」ホテルではありませんでした。笑また「行きたい」。そう思えたホテルです。と聞いても、公式サイトで見るほど良いホテルではないのでは?そんな疑問もあろ...
2017/10/20 16:26:20 | 沖縄旅行
「石垣島で一番良いホテルは?」と検索してみました。すると、じゃらんでは、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートが1位。(2017年8月3日現在)じゃらん以外の旅行サイトを見ても「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」が上位に紹介されています。なるほど。良いホテルかもしれない。ということで石垣島の宿泊先は、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートに決定。そして2017年8月5日、8月6日、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートに二連泊しました。ここでは、このホテルに宿泊してみて良かったところや悪かったところを包み隠さずご紹介します。では、まいりましょう。
2017/08/15 17:55:15 | 沖縄旅行
ここは、ホテルニラカナイ西表島を検討中という方のために、ニラカナイ西表島の情報をご紹介しているページです。(ここに内容は、2017年8月3日から8月5日現在の情報となります)それではまいりましょう。ニラカナイ西表島外観写真ここがホテルニラカナイ西表島。ホテルニラカナイ西表島には、宿泊者専用のプールがあります。正に秘境の楽園。みんな楽しそうです。
2017/08/11 16:00:11 | 沖縄旅行
沖縄本島よりも離島の方に魅力的を感じる人も多いのではないでしょうか。わたしもその1人です。おそらく沖縄本島よりも石垣島などに行った方が断然海の中は美しいはず。そう思っている人も多いと思います。本当にそうなのでしょうか?こればかりは行って見ないとわからない、ということで行ってみました。以下では、スノーケリングで石垣島や西表島、古宇利島の海の中の写真もご紹介します。興味のある人は、比較してみてください。
1.吉野山とは2.吉野山で桜の一番キレイな場所は?3.吉野山でのランチ4.吉野山へのアクセス方法5.吉野山お花見口コミ体験談6.まとめ
1.ブルーメの丘って何があるの?2.ブルーメの丘 基本情報3.ブルーメの丘へのアクセス方法4.ブルーメの丘に行ってきた口コミ体験談!
2017/05/12 11:40:12 |
住所神戸市中央区波止場町5-5電話078-391-6751料金高校生以上 700円小・中学生 300円営業時間3月から11月 AM9:00からPM9:0012月から2月 AM9:00からPM7:0012月31日 AM9:00からPM4:301月1日 AM6:30からPM4:30休業日年中無休公式HPhttp://www.kobe-port-tower.com/開業年1963年高さ108m
2017/05/09 14:22:09 | また行きたい関西のお店
【餃子/送料無料】神戸名物★味噌だれ餃子50個セット★【餃子専門店イチロー】【餃子】【ぎょうざ】【神戸】【父の日ギフト】【父の日】【おつまみ】【ビール】【炊き餃子】【炊き餃子】わたしの場合、神戸の三宮や元町に行った時に食べたくなるのが餃子です。餃子は、安い、うまい、ビールに合う、と最高!!!下の画像は「元祖ぎょうざ苑」のぎょうざ3人前。わたしが神戸で一番うまいと思っていたぎょうざ専門店は、「元祖ぎょうざ苑」ではなく、「赤萬餃子」。そう、今まで三宮、元町界隈では、赤萬餃子が一番うまいと思っていました。とこが、元祖ぎょうざ苑という南京町にあるお店の餃子がうまいとテレビで紹介されているではないですか...
1.京都市動物園の基本情報2.大々的なリニューアルで何が変わった?3.京都市動物園の口コミ!4.京都市動物園でのランチ5.京都市動物園へのアクセス方法6.京都市動物園の近くの観光京都市動物園の園内マップ