バルセロナへ海外旅行

スペインのバルセロナへ海外旅行!安全快適に旅行をする方法

 

スペインは太陽と情熱の国として有名ですよね。

 

バルセロナは海に面しているので海産物も美味しく、観光都市としても人気があります。
日本人からも人気がある都市ですが、日本とは文化や食事、治安などが違います。

 

ここではバルセロナを満喫する方法をいくつか紹介していきますね。
バルセロナのことを知って、安全快適に旅を楽しみましょう。

 

バルセロナの観光スポットは行きやすい場所ばかり

スペインのバルセロナへ海外旅行!安全快適に旅行をする方法

 

バルセロナの観光で人気があるのは建築物です。

 

アントニオガウディという有名な建築家の作品が特に有名ですが、街中にあるので観光もしやすいです。

 

特に建築中であるサグラダファミリアはおすすめです。

 

他にもグエル公園やカサミラなど、街中にいくつも独特の建築物がありますよ。
これらは口コミも良く、特にサクラダファミリアは「行ってよかった」という声も多いです。

 

バルセロナ観光をするときは言葉に不安もあってツアーを利用することも多いでしょうが、観光都市なので外国人にはとても慣れています。
特に観光スポットではジェスチャーで充分チケットを買えるので、ツアーではない人も簡単です。

 

観光スポットで日本語が話せるスタッフを見かけたことはありませんが、日本とは比べ物にならない外国人観光客がいるので特に問題ありませんよ。

 

片言の英語、もしくはジェスチャーだけでサッカーの観戦チケットを買うことも充分できます。
ツアーで行きたい場所が組み込まれていない場合でも自分で行って満喫しましょう。

 

そもそも観光スポットが立地的に行きやすく、中心地に集中しているのでわりと少ない日数でも周りきることができますよ。

 

バルセロナの交通事情

スペインのバルセロナへ海外旅行!安全快適に旅行をする方法

 

バルセロナは日本と比べると電車の路線がとても少ないです。

 

そのため日本人の感覚なら路線図に苦戦することなく、簡単に乗れます。

 

またタクシーは日本のように多くなく、基本的に道でつかまえるというよりもタクシー乗り場に行くのが普通です。
そのため電車をメインで利用した方がいいですね。

 

タクシーは観光スポットなら迷わず行ってくれますが、カーナビを搭載していないタクシーが多いので道に迷うこともしばしばあります。
地図を取り出して道を調べる、適当に走ってたどり着くということも多く、余計な時間がかかることもあります。

 

バスの路線は充実していますが、お札は使えないことがほとんどなので、小銭を用意してから乗りましょう。
空港から街にいくバスでもお札が使えないこともあるので、空港についたら小銭をつくるようにしましょう。

 

ただしバスは日本のように「次は〇〇」といったアナウンスはないので注意しましょう。
掲示板もないことが多く、街中の雰囲気をみて下車することになります。

 

「バスを利用したらよく分からないとこで降りることになった」というコメントもあるので、利用するときは気をつけましょう。

 

バルセロナのグルメ情報

スペインのバルセロナへ海外旅行!安全快適に旅行をする方法

 

バルセロナは食事がとても美味しいです。

 

お米もあるので日本人は馴染みやすいですし、味付けもガーリックやオリーブオイルなどがメインとなっているので食べやすいですね。

 

ただし脂っこいものが多いので胃薬は必須です。

 

「脂っこすぎてお腹が痛くなって困った。胃薬持ってきてよかった」というコメントもあるので特に胃が弱い人は忘れないようにしましょう。

 

街中のメイン通りにあるレストランであれば観光客が多いため、英語だけじゃなく日本語のメニューもある場合があります。
ですが基本的に日本語メニューはないと考えておいた方がいいです。

 

そして、バルセロナにいくならおススメは「日替わり定食」です。
日替わり定食はスペイン語で「メニューエルディア」といいます。
これは地元の人がよく食べるもので、基本的に外国人にはこのメニューは出しません。

 

ですが当然頼むことができますし、料金も安いのでぜひチャレンジしてほしいです。

 

ランチタイムになるとお店の外に「MENU EL DIA 〇ユーロ」と書いてある看板があります。
その看板があると日替わり定食があるということですよ。

 

コース料理のように1皿目は〇〇、2皿目は〇〇、3皿目は〇〇という風に選ぶことができるので好きなものを選べてお得です。

 

バルセロナには日本食レストランもありますが、そのほとんどは「日本食っぽいレストラン」です。
日本食とは少し違うし料金も高いので、その辺りは仕方がないと思うようにしてくださいね。

 

バルセロナの治安

スペインのバルセロナへ海外旅行!安全快適に旅行をする方法

 

バルセロナは日本と比べると治安がよくありません。

 

特にスリが多く、口コミでも危ない目にあったという人もいます。
日本と同じような感覚で荷物をイスに置いたままにしておくと、盗られるのが当然と思っておいた方がいいです。

 

貴重品はカバンの内側にしまい、簡単には手を入れられないようなところに入れておきましょう。
リュックサックの後ろにお金を入れておいたら無くなっていたという口コミもあるので、こういったことはしっかり管理します。

 

また路上を歩いていると突然「お金をください」と近づいてくる人もいます。
観光スポットであればスタッフが対応してくれますが、そうでない場合は素早く立ち去るなどしましょう。

 

乱暴をしてくるということは聞いたことがないので、立ち去れば問題ありません。
日本ではほとんどないことなので驚くでしょうが、特に害を加える気はないので冷静に対処すれば大丈夫です。

 

まとめ

スペインのバルセロナへ海外旅行!安全快適に旅行をする方法

 

スペインのバルセロナは旅行にはピッタリの国です。

 

文化が違うので戸惑うこともあるでしょうが、いかにも外国という雰囲気があるのでそれも含めて楽しむようにしてください。

 

夏は日差しが強いので帽子を忘れず、秋からは乾燥するのでのど飴なんかを持っていくといいですよ。
とてもフレンドリーで親切な人も多いので、道に迷っていたらすぐに声をかけてきてくれます。

 

日本からは遠い国なので、せっかく行くのなら安全快適に旅行を楽しんでくださいね。

この記事を書いた人 ペンネーム:ようこ
プロフィール

私は10年ほど前にバルセロナに留学していたことがあります。
バルセロナに友人もいるし日本の次に好きな国なので、帰国後も何度も訪れています。
バルセロナのことに関してはガイドブックよりも詳しいです。