強羅温泉

強羅温泉とはどんなところ?

強羅温泉の高級旅館から激安宿までご紹介!【オススメ観光スポット情報付き】

 

強羅温泉は、かつて高級別荘地として栄えていました。
現在でも当時の雰囲気を感じるような雰囲気がある街並みがあります。

 

やはり、高級旅館が多いなという印象はありますが、割りとお手頃で泊まれる旅館もありますので、気軽に行きやすいです。

 

また日帰りでの温泉などもあります。

 

交通

強羅温泉は、交通の便もとても良いです。

 

電車であれば東京駅から約2時間で到着。
アクセスも非常に良く、日帰りも可能になっています。

 

小田急ロマンスカーを利用していつもとは少し違う電車の旅を楽しむこともできるのも魅力です。
子連れの旅行は移動が大変ですが、2時間以内に目的地に着くので親としては負担が少なくて済みます。

 

ミュージアム、クラフトハウス、美術館

強羅温泉の近隣には「星の王子様ミュージアム」や「箱根クラフトハウス」があり、子供と楽しみ施設が充実しています。

 

その中でもおすすめは「彫刻の森美術館」です。
名称は美術館ですが屋外の広大な敷地を使った作品が多く、体験型アートは子供を遊ばせる遊具になっています。

 

宝探しラリーのようなイベントもあるので、小さな子から小中学生まで思いっきり遊ぶことができます。
温泉地は子供にはやや退屈な場所が多いですが、強羅温泉はそこが違います。

 

食事

強羅温泉は食べ物も豊富で特に押さえておきたいのが箱根銀豆腐というお店の「しゃくり豆腐」です。
ほんのりとした甘みも感じるこのお豆腐は、豆腐がそんなに好きではないお子さんがそのまま食べてもイケます。

 

午前中で売り切れることもあるので早い時間にコースに組み込んでおきたいところです。
その他銀かつ工房にある豆乳ソフトクリームもお子さんは喜ぶでしょう。

 

箱根観光するなら宿泊地は、強羅温泉が良い?

強羅温泉の高級旅館から激安宿までご紹介!【オススメ観光スポット情報付き】

日本でも有数の温泉地として知られている箱根。
その中でも、中心地である強羅温泉は初めての箱根観光にオススメの宿泊地です。
オススメするポイントは4つあります。

 

選べる泉質

強羅温泉の高級旅館から激安宿までご紹介!【オススメ観光スポット情報付き】

まず1つ目は泉質の豊富さです。
強羅温泉には30を超える旅館があり、その中から「単純温泉・塩化物泉・炭酸水素塩泉」と泉質でも選ぶことができます。
捻挫や筋肉痛といった肉体的疲労や、ストレスなどの精神的疲労など効能で選ぶのも良いでしょう。

 

四季が楽しめる

強羅温泉の高級旅館から激安宿までご紹介!【オススメ観光スポット情報付き】

2つ目は季節を楽しめる点です。
強羅温泉は春には桜、夏には新緑、秋には紅葉、冬には雪といった四季折々の表情を見せてくれます。
露天風呂のある旅館も多いので、どの季節に行っても絶景が楽しめます。

 

交通の便が良い

強羅温泉の高級旅館から激安宿までご紹介!【オススメ観光スポット情報付き】

3つ目は交通の便の良さです。

 

電車では、東京や大阪方面のどちらからでも「小田原」から「箱根登山鉄道」に乗り換えれば行くことができます。
さらに芦ノ湖や大涌谷といった観光地へも「箱根ロープウェー」で強羅駅から直行できます。

 

多くの飲食店が立ち並ぶ

強羅温泉の高級旅館から激安宿までご紹介!【オススメ観光スポット情報付き】

4つ目は飲食店の多さです。
『しゃくり豆腐』で有名な「箱根銀豆腐」をはじめとする飲食店が立ち並び、旅館の食事だけでなく様々な料理が楽しめます。
さらにお土産店もあるので、お土産選びにも困りません。

強羅温泉の宿泊料金が高い宿ベスト3!

強羅温泉の高級旅館から激安宿までご紹介!【オススメ観光スポット情報付き】

 

日本を代表する温泉地と言えば箱根温泉があります。
そんな箱根の中でも強羅温泉は箱根登山鉄道終点である「強羅駅」周辺にある大人の雰囲気漂う温泉地です。

 

せっかく箱根強羅温泉に宿泊するなら、思い切って奮発して最上級といえる宿に宿泊してみたいものですね。

 

今回はそんな強羅温泉の中でも「これぞ最上級!」と言える憧れの高級宿ベスト3を紹介します。

 

 

レジーナリゾート箱根雲外荘
ホテル名

レジーナリゾート箱根雲外荘

 

料金目安

1名あたり28,080円から106,920円
(2名1室、朝食、夕食あり)

 

特徴

「愛犬と一緒に大自然の旅行を楽しむ」をコンセプトにリゾート展開するレジーナリゾートですが、2014年7月、箱根強羅温泉の一等地に温泉旅館を開業しました。
広い敷地内に客室はたった10室のみですが、すべての客室は50u以上と贅沢な作りになっています。
愛犬と宿泊することのできるすべての客室からは箱根の風物詩である大文字焼きを見晴らすことができる上、源泉かけ流しの露天風呂を完備。
夕食では、一流料亭顔負けの創作日本料理を思う存分堪能することができます。

 

強羅花扇 円かの杜
ホテル名

強羅花扇 円かの杜

 

料金目安

1名あたり35,000円から88,560円
(2名1室、朝食、夕食あり)

 

特徴

箱根強羅温泉を代表する落ち着いた雰囲気の和風高級旅館です。
「円か」という名前が表す通り、館内には円をモチーフにした角や棘のないオブジェがいたるところにちりばめられています。
全20室それぞれの部屋を結ぶ館内の廊下はすべて畳敷きの回廊になっており、ゆったりとした非日常の空間が広がっているのです。
すべてのお部屋には自家源泉露天風呂が完備されており、白木の香りに包まれながら四季折々違う表情を見せる箱根の自然を思う存分独り占めすることができそうです。

 

ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ
ホテル名

ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ

 

料金目安

1名あたり31,200円から81,400円
(2名1室、朝食、夕食あり)

 

特徴

温泉地といえば和風旅館というイメージが強いですが、ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパは箱根温泉にある洋風ハイエンドリゾートホテルです。
まるで我が家にいるかのような居心地の良さと超一流ホテルならではのおもてなしを両立させています。
もっともリーズナブルなスタンダードルームでも56uの広さを誇る客室は、全室バルコニーテラス完備。明るく開放感のある部屋には優しい光が注ぎ込みます。
天然温泉の大浴場では箱根温泉を存分に堪能することができます。

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は日本を代表する超有名温泉地である箱根強羅温泉の中で特に高級な宿トップ3を紹介しました。

 

今回紹介した宿はどれも非常に高額ですが、美味しい食事の料金も含まれることですし、海外旅行に行くことを考えれば絶対に払えない料金ではなさそうですよね。

 

さすがに頻繁に宿泊するのは大変かと思いますが、人生一度くらいこんな宿に宿泊して非日常を楽しんでみるのも良いのではないでしょうか?

強羅温泉の宿泊料金が「安い」宿ベスト3!

強羅温泉に激安旅館なんてあるの?
はい。あるんです!

 

箱根温泉と言えば高級旅館ばかりというイメージもありますが、実はリーズナブルな宿もたくさんあります。

 

箱根温泉の歴史は非常に古く、なんと今から1200年ほど前の奈良時代から人々に愛されてきた温泉です。
さらに江戸時代には東海道にある温泉ということで大変な人気を博し、あの徳川将軍も箱根温泉を楽しんだと言われています。
さらに箱根温泉は都心からのアクセスが非常によく、現在でも非常に人気のある温泉地でもあります。

 

そんな由緒ある強羅温泉なのに激安旅館もあるのですねぇ〜。

 

というわけでここからは、箱根・強羅温泉の中から、宿泊料金が安い宿ベスト3を紹介します。

 

強羅源泉100%かけ流し お宿・箱根八里の湯
ホテル名

強羅源泉100%かけ流し お宿・箱根八里の湯

 

料金目安

1名あたり7,129円から17,200円
(2名1室、朝食、夕食あり)

 

特徴

2016年4月25日にオープンしたとても新しくてきれいな宿です。
強羅駅からタクシーに乗って5、6分と温泉街からはすこし離れていますが、その分静かで心地の良い温泉宿です。
夕食、朝食がついて1泊7,000ちょっとからと非常にリーズナブルな旅館ではあります。
しかし旅館の名前にもある通り100%源泉かけ流しの温泉は箱根温泉を満喫するするにあたり全く不満のない贅沢な温泉です。
和室・洋室共に準備があるので、自分の好みに合った最適なお部屋をチョイスできるのもうれしいポイントですね。

 

TKP HOTEL&RESORT レクトーレ箱根強羅
ホテル名

TKP HOTEL&RESORT レクトーレ箱根強羅

 

料金目安

1名あたり8,000円から12,960円
(2名1室、朝食、夕食あり)

 

特徴

2017年8月4日にリニューアルオープンしたばかりのお宿です。
館内の大浴場では強羅温泉だけではなく大涌谷温泉も楽しむことが出来ます。
一つの施設で2つの温泉を同時に楽しむことが出来る、これってとっても贅沢な事ですよね!
貸会議室サービスがメインのTKPグループが展開するこちらの施設は、必要のない過剰なサービスを排除し「ちょうどいい距離感」をコンセプトにした新しいスタイルの宿泊施設です。
そのため非常によい立地でありながらも、リーズナブルな価格で満足のいくサービスを提供することができるのです。

 

箱根強羅 深山ヴィラ
ホテル名

箱根強羅 深山ヴィラ

 

料金目安

1名あたり9,000円から18,360円
(2名1室、朝食、夕食あり)

 

特徴

すべての客室にキッチンとダイニングの設備を完備するコンドミニアム形式の客室が人気のお宿です。
食材を持ち込んで仲間同士ワイワイ自炊するのも楽しいですが、食事付きプランの用意もあり、料理長自慢のおいしい料理をいただくこともできます。
館内には箱根温泉の大浴場だけでなく、夜中でも入れる露天風呂やサウナも完備されていています。
箱根登山ケーブルの中強羅駅から徒歩5分という好立地にもかかわらず希望すれば強羅駅からの送迎バスも準備してもらえます。
箱根の有名な観光地・彫刻の森美術館まで車で約5分とアクセスも完璧です。

 

強羅温泉で一番安い宿、ベスト3を紹介しました。

 

箱根温泉といえば「高級旅館ばかり」というイメージもありますが、実際にはリーズナブルでお得な宿もたくさんあるのです。
そして価格が安いからと言って古くてボロボロだったり、サービスの質が悪かったりと言うことは一切ありません。

 

しかし今回紹介した宿は人気ですから、すぐに予約が埋まってしまうことでしょう。
できるだけ早めの予約をおすすめいたします。

強羅温泉のおすすめホテル・旅館ベスト3!

強羅温泉の高級旅館から激安宿までご紹介!【オススメ観光スポット情報付き】

 

高級宿から激安宿までご紹介しましたので、
最後に当サイト管理人のおすすめ宿をご紹介しておきます。

 

大人の休日にぴったりな、ゆったりと過ごせる宿泊施設はどこか?
わたしならどこに宿泊したいか?
という基準でおすすめ宿を3つ選んでみました。

 

では、参りましょう。

 

強羅花扇
ホテル名

強羅花扇

 

料金目安

1名あたり38,500円から60,500円
(2名1室、朝食、夕食あり)

 

おすすめ理由

和モダンの優しい雰囲気が落ち着くと、女性客から人気の旅館です。
館内は畳敷きで素足で過ごせたり、木の温もりが感じられるインテリアが使われていたりと、居心地の良さが抜群。
眺望の良さ、きめ細やかな接客、おいしい食事と、文句のつけようがありません。
高級旅館ですが、リピーター率が高いのが納得できます。
客室は全室露天風呂付きで、部屋によって趣が異なる造りになっています。
外輪山を眺めながら入浴できたり、森に囲まれて森林浴気分で入浴できたり…。
1度利用しても別の部屋に宿泊したくなってきますよね。
箱根の自然を満喫できる旅館で、心身共にくつろぎたい人におススメです。

 

強羅温泉 雪月花別邸 翠雲
ホテル名

強羅温泉 雪月花別邸 翠雲

 

料金目安

1名あたり29,000円から39,500円
(2名1室、朝食、夕食あり)

 

おすすめ理由

宿泊は中学生以上のみと制限されている、まさに大人のための旅館です。
季節の移ろいが感じられることがこの宿のコンセプト。
自然を感じられる庭、目や香りで楽しめる食事など、四季折々の風景や味が堪能できます。
忙しくて季節を感じていない、という多忙な人に利用してもらいたい旅館です。
客室は全部で43室。
全室、檜でできた温泉露天風呂付きとなっています。
日本人に馴染みが深い檜の香りは、鎮静効果や疲労回復効果があると言われているんですよ。
お疲れな方にピッタリですね。
他にも大浴場と、3ヵ所の貸切露天風呂があり、温泉好きにも満足できるお宿です。

 

和の宿 華ごころ
ホテル名

和の宿 華ごころ

 

料金目安

1名あたり32,638円から40,138円
(2名1室、朝食、夕食あり)

 

おすすめ理由

全室8つという、隠れ家的なお宿です。
客室8室は全て異なるコンセプトで作られていて、ユニーク。
コルビジェ、イサム・ノグチなど、配置されているインテリアも各部屋で異なっています。
和モダンな雰囲気の建物にデザイナーズ家具が配置されていて、大人なおしゃれさを感じさせます。
宿泊客から好評なのが、客室から少し離れたところに用意された、8つの専用の個室貸切露天風呂です。
露天風呂も一つひとつ風情が異なり、森林浴が楽しめるもの、夜空が楽しめるもの、岩盤浴が併設されているものなど、どれも個性的。
センス良い旅館づくりがされていて、落ち着いた休日を過ごしたい人におススメです。

 

ゆったりと静かにすごせる、大人のための宿泊施設を3つご紹介しました。
どの施設も趣向が凝らされていて、贅沢な時間を過ごせるはずです。
たまのご褒美に自分を甘やかしたい人、リフレッシュさせたい人はぜひチェックしてみてくださいね。

強羅温泉のここだけは外せない、強羅駅から歩いて行けるおすすめ観光スポット

 

箱根強羅公園

強羅温泉の高級旅館から激安宿までご紹介!【オススメ観光スポット情報付き】

 

住所

神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300

営業時間

9時〜17時

休園日

年中無休

入場料

大人550円(箱根フリーパス利用で無料)

 

箱根強羅公園は箱根登山鉄道が運営する公園であり、2013年に国の登録記念物に指定されました。

 

もともとは首都圏から近い温泉地として人気があった箱根の街に造られた上流貴族のための庭園でしたが、1957年に有料公園として一般にも公開されました。
公園の真ん中にはシンボルである噴水池が設えられており、日本初のフランス式庭園とも言われています。

 

ローズガーデン

強羅公園にはたくさんの種類の花木が植えられており年間を通して観光客の目を楽しませてくれますが、その中でもローズガーデンは非常に人気があります。

 

ローズガーデンには140品種・1,000株ものバラが栽培されており、一面に咲き誇るバラはまさに圧巻です。
艶やかに咲き誇るバラは男性が見ても非常に美しいものですが、女性であればお姫様気分に浸れること間違いなしでしょう。
バラの見頃は5月下旬から6月下旬、10月中旬から11月上旬です。

 

熱帯植物館

正門から入って少し歩くと右側に熱帯植物館が表れます。

 

ここはその名の通り、熱帯地方に生息する植物たちを集めたスポットです。
施設内には熱帯地方特有の”ムワッ”とした空気が漂い、まるでジャングルさながら。

 

日本国内には自然生息していないトロピカルで珍しい熱帯植物がたくさんです。
人工滝が流れる温室内には、シンボルでもあるキャノンボールツリーを中心に、バナナやゴムの木、パイナップルなど私たちの生活と密接なかかわりがある樹木も。

 

なんと200種類・3500株もの熱帯植物が栽培されているのです。
温室の真ん中にあるお洒落な形をした噴水は中性イタリア製で骨董価値が非常に高いという噂もあるようです。

 

強羅公園内ではこの他にもたくさんの植物が栽培されており、年間を通して訪れた観光客を楽しませてくれます。
また茶道体験ができる「白雲洞茶苑」、陶芸体験や吹きガラス体験トンボ玉の工作など体験工作ができる工房、コンサートが開催される「音楽堂」など見どころがたくさん。

 

高低差のある園内はのんびり歩いているだけでも運動不足の解消になりますし、日ごろのストレスも発散できることでしょう。
箱根登山鉄道「強羅駅」から徒歩5分とアクセスも良好であり、強羅温泉観光では外すことができない観光地となっています。

 

 

強羅温泉のここだけは外せない、強羅駅から乗り物で行けるおすすめ観光スポット

大涌谷・芦ノ湖

住所

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251

営業時間

箱根ロープウェイ利用時間・9時〜17時
(12月〜1月は16時15分まで)
18人乗りのゴンドラが1分間隔で運行しています。

利用料金

早雲山駅から大涌谷駅は8分770円。芦ノ湖へは桃源台駅利用で24分1,240円

 

大涌谷

強羅温泉の高級旅館から激安宿までご紹介!【オススメ観光スポット情報付き】

 

箱根観光と言えば大涌谷は外せないスポットでしょう。
標高1,000メートルにある展望広場は「かながわ景勝50選」にも選定されています。

 

大涌谷は今から3,000年前に発生した箱根火山の水蒸気爆発と火山性地滑りによって崩壊してできた自然の地形です。
そして箱根火山は今でも活動を続けており、2000年以降も小さな噴火を幾度となく繰り返しています。

 

2015年には噴火警戒レベル2に指定され、立ち入り制限が発令されたことも記憶に新しいのではないでしょうか?

 

入山規制が解除された現在でも、大涌谷では硫黄の臭いが立ち上り、あちらこちらから噴煙が立ちのぼっています。
大涌谷へアクセスするためのロープウェイから眺める景色は迫力満点。
130mもの高さから眺める大涌谷の荒れた地肌が露出した谷底は、かつて「地獄谷」といわれていた姿を彷彿とさせるものとなっています。

 

温泉と火山の密接な関係をまざまざと見せつけられているようです。
大涌谷駅2階にあるレストランでは大迫力の大涌谷の絶景を見ながらの食事を楽しむことができます。

 

1個食べれば寿命が7年延びるとも言われている真っ黒な「黒たまご」は大涌谷でしか購入できない逸品ですから、忘れずに購入するようにしましょう。

 

芦ノ湖

強羅温泉の高級旅館から激安宿までご紹介!【オススメ観光スポット情報付き】

住所

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

 

大涌谷を出て、さらに芦ノ湖まで箱根ロープウェイに乗って進んでいきましょう。

 

大涌谷駅から姥子駅の間には大涌谷からの景色からはガラッと変わり、富士山と360度自然豊かな大パノラマ絶景を、姥子駅から芦ノ湖畔にある桃源台駅の間では眼下に広がる芦ノ湖と富士山を同時に眺めることができます。

 

芦ノ湖は3,000年前の水蒸気爆発よって箱根山が崩れた際、土砂の一部がカルデラ内にあった早川をせき止めたことによって生まれた箱根山の堰止湖です。
正月に行われる箱根駅伝の往路のゴールとしても有名な場所ですね。

 

箱根海賊船

強羅温泉の高級旅館から激安宿までご紹介!【オススメ観光スポット情報付き】

芦ノ湖観光の定番・海賊船クルージングです。

 

イギリスの戦艦をモチーフにした海賊船は湖上でひときわ目を引きます。
湖畔からその姿を見ているだけでも楽しいですが、是非観光で訪れた際は乗船して芦ノ湖観光を体感してみましょう。

 

天気が良い暖かい日のクルージングは日常を忘れて優雅な気分になれること間違いなしです。

 

箱根園

箱根園は水族館・ミニ動物園・ショッピングモール・レストラン・体験工房などが集まった複合施設であり、特に水族館が人気のスポットになっています。

 

海水館・淡水館・バイカルアザラシ広場の3つのセクションからなる箱根水族館では、芦ノ湖に生息する魚だけではなく、世界中の魚、アザラシ、人気者のペンギンがたくさん飼育されています。

 

特に一日数回開催されるバイカルアザラシショーは箱根園水族館の人気イベントです。

 

頭に手ぬぐいを載せ、桶をもって温泉に浸かっている気持ちよさそうなアザラシの姿と表情は”インスタ映え”間違いなしです。

 

住所

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139

入館料金

大人1,500円、子供(4歳から小学生)750円

営業時間

9時〜17時

 

強羅温泉のまとめ

強羅温泉の高級旅館から激安宿までご紹介!【オススメ観光スポット情報付き】

 

・箱根の温泉でゆっくりとしたい。
・落ち着いた静かな空間に身を置きたい。
・美味し料理と美味しい酒を堪能したい。
・芦ノ湖や大涌谷など、有名な箱根観光地にもスムーズに行ける交通の便の良いところに宿泊したい。

 

このような希望があるなら強羅温泉に宿泊するのがおすすめです。

 

それでは良い旅を!

このページの先頭へ戻る