ウェットアンドワイルドハワイは行く価値ありますか?

ウェットアンドワイルドハワイ!行く価値ある?【クーポン・行き方・送迎】情報など

 

海がキレイで知られているハワイ。
なのに、ハワイまで来てプールに行く価値あるの?

 

そう思っていませんか。

 

いえいえ、流石アメリカのプール。
ハワイのプール、ウェットアンドワイルドハワイはスケールが違いますよ!

 

スライダーの恐怖度も広く設定してあります。
なので、小さな子どものいる家族旅行はもちろん、仲の良い友達同士での遊び場やデートにもうってつけのスポットです。

 

あなたが経験したことのないプールが待ってます。

 

では、詳しくウェットアンドワイルドハワイをご紹介しましょう。

 

ウェットアンドワイルドハワイってどんなところ?見どころを教えて!

ウェットアンドワイルドハワイ!行く価値ある?【クーポン・行き方・送迎】情報など

 

ウェットアンドワイルドハワイの最大の見所はレベルに合わせて豊富に揃えられたウォータースライダーの数々です。

 

特にボルケーノエクスプレスやトルネードなどの絶叫系スライダーでは日本ではなかなか味わうことのできないハワイならではのスリルを味わうことができます。

 

ウェットアンドワイルドハワイの注意点は?

ウェットアンドワイルドハワイ!行く価値ある?【クーポン・行き方・送迎】情報など

 

主な注意点は月によって営業時間や休園日が異なるという点です。
また食品の持ち込みは禁止されているため、飲食の際は園内のダイニングを利用する必要があります。

 

ウェットアンドワイルドハワイの基本情報

ウェットアンドワイルドハワイ!行く価値ある?【クーポン・行き方・送迎】情報など

 

料金

大人(12歳以上) $52.35
子ども(3歳?11歳) $41.87
3歳未満 無料

基本の入園料金は、大人(12歳以上)が$52.35、子ども(3歳?11歳)が$41.87、3歳未満は無料となっています。
その他にもバスの送迎やドリンクの飲み放題等がセットになったプランも多数取り揃えられており、特典の数に伴い料金も変動するため、予約の際には注意が必要です。

 

営業時間

平日 10時30分?15時30分
土日 10時30分?16時30分
例外 閉園時間が17時の場合や21時の場合もあり
7月?8月 例外的な営業時間であることが多い

営業時間は月によって異なりますが、基本的には平日は10時30分?15時30分、土日は10時30分?16時30分となっています。

 

時に例外として閉園時間が17時の場合や21時の場合もありますが、開園時間はいずれも固定の10時半です。
また、夏休み期間である7月?8月は特に例外的な営業時間であることが多いため、公式ホームページのカレンダー等で事前に確認する必要があります。

 

休園日

休園日 火曜日・水曜日

ウェットアンドワイルドハワイの休園日は主に毎週火曜日と水曜日です。
月によっては例外として休園日が異なる場合や貸切の場合もあるため、来園の際には事前の確認をオススメします。

 

必要な持ち物

持ち物 水着・サンダル・タオル・ロッカー代金

園内はプール施設がメインとなっているため、水着とサンダルとタオルの持参が必須です。
また貴重品や大きな荷物は園内のロッカーで管理を行うため、チケット代とは別にロッカー使用料を用意しておく必要があります。
万が一タオルやサンダルなどのプール用品を忘れてしまった際には、園内のショップで購入することもできるため安心です。

 

住所・電話番号・メール

住所 400 Farrington Hwy, Kapolei, HI
電話番号 1-808-440-2914
メール reservations@wetnwildhawaii.com

 

ウェットアンドワイルドハワイのQ&A

ウェットアンドワイルドハワイ!行く価値ある?【クーポン・行き方・送迎】情報など

 

予約は必要?

当日の入園のみであれば予約なしでの入園も可能ですが、バスでの送迎を希望の際には事前予約が必須になります。

 

どれぐらいの規模の大きいプール?

敷地はハワイでも有数の広さで、日本の施設に換算すると東京ドーム約3個分に及びます。

 

ロッカーの使い方を教えて?

ロッカーは大小の2種類のサイズがあり、持参した荷物の大きさに合わせて好きなサイズを選ぶことができます。
利用方法は機械に4桁の数字をパスワードとして入力する形式となりますが、利用する機械は英語、日本語の2カ国語対応となっているため、英語が苦手な人でも安心です。

 

どれぐらいの時間でまわれる?

園内にはバリエーション豊富なウォータースライダーの数々が用意されていますが、待ち時間なしでスムーズに回ることができれば2時間ほどで一通り楽しむことができます。
また営業時間も長く設けられているため、疲れを感じた場合にはフードコートで休憩時間を取ることもオススメです。

 

あまり行くのがおすすめでない時期は?

ウェットアンドワイルドハワイはハワイでも特に人気施設のため、年間を通して混雑が予想されます。
特に夏休み期間中の土日は国内からの家族連れで賑わっているため、ゆっくりと施設を楽しみたいという場合には平日の午後の時間帯が狙い目です。

 

クーポンはある?あれば手に入れる方法は?

夏休み期間中限定でトランスポーテーションパッケージというクーポンが公式ホームページから発行されています。
このクーポンは大人2名と子ども1名で送迎バス付きの入園券を購入した際に、子ども1名分の料金が無料になるという非常にお得なプランです。
インターネットから予約するだけで簡単に手に入るため、夏休み期間中の訪問の際には積極的に活用することをオススメします。

 

食事は施設内で食べられる?

ウェットアンドワイルドハワイ!行く価値ある?【クーポン・行き方・送迎】情報など

 

園内には軽食が楽しめるウインドジャマーフードコートとアルコールが楽しめるスウィートスポットの2箇所のダイニングで飲食が可能です。

 

お土産屋さんはある?どんなお土産売ってる?

ダ サーフジャックギフトショップというお土産店があり、店内では水着やタオルなどのプール用品の他、ハワイならではの雑貨品等を購入することもできます。

 

クレジットカードは使える?

園内ではロッカーを含む全ての施設でクレジットカード支払いと現金支払いの両方を選ぶことができます。

 

レンタカーでも行ける?駐車場や料金は?

駐車場は$8.00で利用することができ、レンタカーを使用した際にも同様に駐車することができます。

 

ハワイでレンタカーを借りる方法

 

VIPカバナって何ですか?

VIPカバナとは有料で利用することのできる貸切の日陰エリアのことです。
1日あたり$100で利用でき、浮き輪はもちろんラウンジチェアやボトルドリンクもセットとなっており、暑い園内でも優雅なリゾート気分を味わうことができます。

 

ウェットアンドワイルドハワイの行き方は?アクセス方法(交通手段)や料金を教えて!

送迎で行く

事前申し込みにより、入園券とセットでの送迎バスの利用が可能です。
入園券と送迎バスのセット利用料金は大人が$78.53、子どもが$68.06となっています。

 

バスで行く

送迎バスやレンタカー以外でもザ・バスを利用することで$2.5というリーズナブルな価格で現地まで行くことも可能です。
しかし、徒歩での移動時間も長くなるため現地に慣れていない人は送迎バスの利用をオススメします。

 

ツアーで行く

各旅行代理店のハワイツアーには、ウェットアンドワイルドハワイへの訪問が含まれているものも多くあります。
現地での別の観光予定に合わせての申し込みがオススメです。

 

まとめ

ウェットアンドワイルドハワイ!行く価値ある?【クーポン・行き方・送迎】情報など

 

ここまでウェットアンドワイルドハワイの様々な魅力を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

どんな世代でも楽してること間違いなしです。
ハワイを訪れた際には一度大迫力のプールの世界や南国ならではのリゾート感を満喫してみることをオススメします。

 

以下のサイトで、「ウェット アンド ワイルド ハワイ」と検索すると、すぐにツアーが出てきます。
↓ツアーの予約はこちら

【注意点】検索キーワードには、必ずスペースを入れてください。スペースを入れずに「ウェットアンドワイルドハワイ」と検査するとツアーが表示されません。