シーライフパークハワイは行く価値ありますか?

シーライクパークハワイ!行く価値ある?【入場料・行き方・クーポン】情報など

 

イルカが好きな人は、価値は大いにありますよ。

 

イルカと泳ぐことができるのがシーライフパークハワイ。
きっと忘れられない想い出になるでしょう。

 

1歳から参加できるプログラムもあります。
子供連れでもしっかり楽しむことができます。

 

イルカやサメ、ウミガメやアシカ、アザラシなどを見ることができ、ショーやプログラムも豊富です。
イルカにタッチしたり一緒に泳いだり、ウミガメに餌をあげたりもできるので、そういった生き物が好きな人にはおすすめです。

 

シーライフパークは、ワイキキから車で30分くらいの所にある観光スポットです。

 

シーライフパークハワイってどんなところ?見どころを教えて!

シーライクパークハワイ!行く価値ある?【入場料・行き方・クーポン】情報など

 

シーライフパークハワイも見どころは、なんといってもイルカと一緒に遊べるプログラムが色々とあることです。

 

イルカと一緒に泳いだりパフォーマンスを見せてくれたりして触れ合えるだけじゃなく、洋服を着たまま間近で観察することもできますよ。

 

イルカだけじゃなくアシカなどのショーもあり、海洋生物を身近に感じられます。
海沿いにあるから景色も良く、年中無休なので観光もしやすいです。

 

夜はディナーショーもあり、ハワイの伝統的な宴会も楽しめます。
イルカとクジラのハーフであるウォルフィンという新種を見ることができる唯一の場所ですし、海洋生物の勉強にもなります。

 

シーライフパークハワイの注意点は?

プログラムに参加する場合、水着は前もって洋服の下に来ておくのがおすすめです。

 

更衣室もありますが混雑して使えない場合もあるため注意するようにしてください。

 

それと、クレジットカードを使用するときは英語の身分証明書が必要になっています。
身分証明書がない場合はパスポートのコピーがあれば問題ないので、パスポートのコピーは必ず持参するようにしてください。

 

飲食の持ち込みは基本的に禁止、16歳未満の人だけでは入場することもできないので、大人と一緒にスケジュールを組むようにしてください。

 

シーライフパークハワイの基本情報

入場料(料金)

大人(13歳〜) 42ドル
小人(3〜12歳) 26ドル
3歳未満 無料

営業時間・定休日など

営業時間 9:30〜16:00
定休日 なし
持参するもの クレジットカードを使う場合は、英文の身分証明書かパスポートのコピー
住所 41-202 Kalanianaole Hwy., #7, Waimanalo, HI 96795
連絡先 (808) 259-2500

 

シーライフパークハワイのQ&A

どれぐらいの大きさ?

面積的にも大きくはなく、生き物を見て周るだけなら1時間くらいで終わります。
大規模ではないですが、日本でいうと小〜中型のパークくらいの大きさだと思っておいてください。

 

予約なしで突然言っても大丈夫?

入場して見て周るだけなら予約は必要ありません。
プログラムに参加する場合は当日でも空きがあれば大丈夫ですが、人気のあるプログラムが多いので予約しておいた方が安心です。
できるだけハワイに行く前に日本から予約しておきましょう。

 

滞在時間はどれぐらい必要ですか?

平均滞在時間は2〜3時間くらいです。
プログラムに参加しない場合は1時間〜2時間、プログラムに参加する場合はその時間をプラスして滞在時間を計算するようにしてください。

 

どの時間帯にいくのがおすすめ?

プログラムに参加する、ショーをみたいという場合はその時間に合わせていくようにしてください。
自由に見て周るだけの場合なら、どの時間帯に行っても楽しめるので大丈夫です。

 

どの季節に行くのがおすすめ?

7〜9月は日差しが特に強く、11月〜4月は雨期になるので、それ以外の季節に行くのが過ごしやすくておすすめです。

 

クーポンなど割引できる方法は?

ハワイには街中にフリーマガジンが置いてあり、その中にクーポンが入っていることもあります。
また、クレジットカードの種類によってはクーポンがついてくることもあるので、事前に確認しておくといいです。

 

写真の料金は?

プログラムに参加しているときは自分で写真撮影ができませんが、スタッフが撮影を行ってくれます。
後でその写真を買うかどうかは自由なので撮れた写真を見てから買うといいですね。

 

料金は公式サイトを見ても有料としか書いておらず、口コミを探しましたが料金は載っていませんでした。
「高い」とは書かれていたので、それなりのお段はしそうですね。

 

ランチはどんなもの食べられる?

園内には「カウ・カウ・キッチン」「ピンクス・ホットドック」という2つのお食事処があります。
ハワイらしいロコモコ、プレートランチ、ハンバーガーやホットドック、ライス付きのプレートもあります。

 

他にもスナックショップやアイスなどが食べられるお店もありますから食事に困ることはなさそうです。

 

お土産屋さんはある?どんなお土産売ってる?

園内には4か所のお土産屋さんがあります。
イルカやサメなど海洋生物のぬいぐるみやグッズ、タオルや水着、鳥のぬいぐるみや雑貨アイテムを販売しています。

 

ハワイらしい柄のTシャツや洋服、ハワイアン雑貨、石鹸などお土産にピッタリなアイテムもたくさん置いてあります。

 

クレジットカードは使える?

クレジットカードは各種使えますが、身分証明書が必要なので注意してください。

 

駐車場はある?あれば料金は?

専用駐車場は1日5ドルで利用することができます。

 

シーライフパークハワイの行き方は?アクセス方法(交通手段)や料金を教えて!

送迎は?

特定のホテルから送迎バスがでています。

 

アラモアナホテル、アンバサダーホテル、イリカイホテル、シェラトンワイキキホテル、ハイアットリージェンシー、アロヒラニリゾートホテル。

 

そしてワイキキマリオットホテル、カハラホテルからも送迎があるので、集合時間の10分前には指定場所で待つようにしてください。
送迎は無料で利用できます。

 

バスはある?

ワイキキのクヒオ通りからなら22、23番のバスに乗ります。
このバスなら終点がシーライフパークなので分かりやすいですね。
ただしバスだと1時間半ほど時間がかかるので早めに行くようにしてください。
バスの料金は2ドルです。

 

歩いて行ける?

ワイキキから車で30分かかるため、中心地から歩いて行くことはできません。
バスなどを使って行くようにしてください。

 

まとめ

シーライクパークハワイ!行く価値ある?【入場料・行き方・クーポン】情報など

 

ハワイには有名な観光地がたくさんありますが、シーライフパークもその中の1つです。

 

日本ではイルカと触れ合える場所はなかなかありませんし、ハワイの暖かい気候の中で海洋生物を見るのはまた気分が違います。

 

所要時間もそんなにかかりませんし、園内は広くて解放感もあるのできっと満喫できますよ。
大人も子供も楽しめるパークなので、ハワイの想い出の1つにしてください。

 

↓人気のハワイのツアーを探す