ワイキキビーチ沿いのおすすめホテルをご紹介!

ワイキキビーチ沿いのホテル

 

人気の旅行先「ハワイ」。
ハワイのオアフ島のホノルルにあるワイキキビーチは、世界屈指のリゾート地です。

 

バカンスを楽しむために訪れる人も多く、ワイキキビーチにはリゾートホテルやコンドミニアムも数多く立ち並んでいます。

 

そんなワイキキビーチのホテルですが気になるのが予算です。
今回ここでは、ワイキキビーチのホテルを予算別、そしてホテルでの楽しみ方などをご紹介していきます!

予算別ワイキキビーチ沿いのおすすめホテル

ダイヤモンドヘッドからみたワイキキビーチ沿いのホテル

ワイキキビーチ沿いのホテルと言っても、そのランクや種類は様々。
ここでは予算別に分けて、ご紹介していきます。

 

最高級ホテル

ワイキキのオーシャンビューホテル

 

ハワイ旅行をより一層優雅で上品な気分で過ごせるのが最高級ホテル。

 

せっかくの休暇なので、予算を気にせずにハワイを満喫したい方は最高級ホテルに宿泊してみては?
立地のよさに加えサービスも一流、満足できるバカンスを過ごしたい方におすすめの最高級ホテルをご紹介します。

 

1.ハレクラニ ホテル

ワイキキビーチ沿いのホテルでおすすめは?最高級ホテルから中級ホテルまでをご紹介!

出典:楽天トラベル

 

落ち着いた雰囲気で静かな高級感が漂うホテル「ハレクラニ」。

 

ワイキキエリアにはいくつもホテルがありますが、ハレクラニは上品で優雅な時間を過ごせると評判です。
1917年創業の伝統あるホテルはサービスにも定評があります。
部屋は白を基調としており、清潔感が漂っています。

 

また、オーシャンビューの部屋の場合は素晴らしく美しい海を望むことができます。
結婚式でもよく利用され、日本からも多くのリピーターが宿泊する人気が高いホテルです。

 

名称:Halekulani Hotel

 

 

2.トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ

ワイキキビーチ沿いのホテルでおすすめは?最高級ホテルから中級ホテルまでをご紹介!

出典:楽天トラベル

 

ホノルルの中でも最高峰のホテル。

 

清潔感、高級感が漂い、部屋にはキッチンなどの備え付けがあるので、食材を購入して調理することも可能なホテルなので長期滞在にも向いています。

 

プールは大きくはありませんが、立地もよくサービスもいいと評判で人気のホテルです。
また日本人スタッフもいます。
ワイキキ・ビーチ・ウォークの一角にあり高級ブティックやショッピングセンターから徒歩圏内です。

 

名称:Trump International Hotel Waikiki

 

 

3.ロイヤル ハワイアン ホテル

ワイキキビーチ沿いのホテルでおすすめは?最高級ホテルから中級ホテルまでをご紹介!

出典:楽天トラベル

 

ハワイのホテルの中でもピンク色のホテルが「ロイヤル ハワイアン ホテル」。

 

宮殿を模した建物で「ピンクパレス」と呼ばれることもあります。
上品なピンクなので女子旅、ハネムーンにも人気を集めているホテルで、どこを見てもかわいらしくキュートで魅力的なホテルです。

 

どこを撮影してもフォトジェニックと評判です。
また、スタッフサービスも一流。快適な時間を過ごせるホテルとしても定評があります。

 

名称:The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort, Waikiki

 

 

4.モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ

モアナサーフライダーの4本柱

「ワイキキのファーストレディ」として有名なホテル「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」。

 

歴史がある老舗ホテルで、外観や内装がとても素晴らしく気品漂う調度品と、素晴らしいサービスで高級感たっぷりのホテルです。
またビーチが目の前という立地条件も抜群のホテルです。

 

名称:Moana Surfrider, A Westin Resort & Spa, Waikiki Beach

 

 

5.ワイキキ ビーチ マリオット リゾート&スパ

ワイキキビーチマリオットホテル

 

ハワイのリゾート気分を楽しめるホテル。

 

ワイキキの中心街からは少し離れていますが、その分周囲の環境はとてもよく、ビーチがとても近いのも魅力的です。
部屋は古めではありますが、清潔感が漂っており快適に過ごせます。

 

また、日本人向けのサービスもあるのも魅力の一つ。

 

名称:Waikiki Beach Marriott Resort & Spa

 

 

高級ホテル

ワイキキビーチの海の中からホテルを撮影

 

最高級とまではいかなくても、高級感を楽しみたい。
という方におすすめなのが高級ホテル。

 

数々の知名度が高い有名ホテルもワイキキにはたくさんあります。
いつもと違ったハワイでゆっくりと羽を伸ばして楽しみたい方におすすめの高級ホテルをご紹介します。

 

1.ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート

ワイキキビーチ沿いのホテルでおすすめは?最高級ホテルから中級ホテルまでをご紹介!

出典:楽天トラベル

 

世界的によく知られる有名なリゾートホテル「ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート」は、ホテルがとても大きいことからホテル内で一通りのことが済ませられるというほど。

 

7つもタワーがありプールも6つあるほどの広大な敷地内には緑も多く、時が経つのを忘れてしまうような空間です。
ワイキキの中心からは少し離れていますが、ビーチにも直接行けるという魅力があります。

 

JTBのデスクもあり、日本人からも非常に人気。
リピーターも多いホテルです。

 

名称:Hilton Hawaiian Village Waikiki Beach Resort

 

 

2.シェラトン ワイキキ

ワイキキビーチ沿いのホテルでおすすめは?最高級ホテルから中級ホテルまでをご紹介!

出典:楽天トラベル

 

リゾートホテル「シェラトン ワイキキ」は、オーシャンフロントの大型ホテル。

 

オーシャンフロントの高層階の部屋に宿泊したら、部屋の窓からは海しか見えないような豪華なシチュエーションを楽しめるホテルです。
また、快適性を重視していることから落ち着いたインテリアで統一されていてゆったりとした時間の流れを感じることでしょう。

 

また、日本語が通じるスタッフも多く、ショッピングにも便利な立地で人気が高いホテルです。

 

名称:Sheraton Waikiki

 

 

3.ハイアットリージェンシー ワイキキビーチ リゾート&スパ

ワイキキビーチ沿いのホテルでおすすめは?最高級ホテルから中級ホテルまでをご紹介!

出典:楽天トラベル

 

ワイキキの中心にあり、ひときわ目立つタワーホテルが「ハイアットリージェンシー ワイキキビーチ リゾート&スパ」。

 

立派な外観のツインタワーです。
どちらのタワーに宿泊するかによって景観が変わってきますが、景色がよいと評判のホテルです。

 

また、日本人宿泊客が圧倒的に多いことから、日本語対応のスタッフもいることから安心できるホテルと評判です。
ホテル周辺には飲食店も多く、ビーチも近いので便利な立地です。

 

名称:Hyatt Regency Waikiki Beach Resort and Spa

 

 

4.アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート

ワイキキビーチ沿いのホテルでおすすめは?最高級ホテルから中級ホテルまでをご紹介!

出典:楽天トラベル

 

ワイキキの中心、ビーチに面していることからとても立地条件がよく人気のホテルが「アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート」。

 

ホテル近くにはショッピング街があるので買い物にも便利です。
客室も落ち着いた雰囲気なので、ゆっくりと時間を過ごすことができます。

 

レストランも海に面しているので、海風にあたりながら食事を楽しめるのもおすすめポイントです。

 

名称:Outrigger Waikiki Beach Resort

 

 

5.プリンス ワイキキ

ワイキキビーチ沿いのホテルでおすすめは?最高級ホテルから中級ホテルまでをご紹介!

出典:楽天トラベル

 

ワイキキの入り口に位置する「プリンス ワイキキ」は日系のホテル。

 

オーシャンフロントの景色を満喫でき、ハワイ最大のショッピングセンター「アラモアナセンター」からも近いのも魅力的。
近年リニューアルしたばかりなので清潔感もあるホテルです。

 

日本語が通じやすいのもおすすめポイントです。

 

名称:Prince Waikiki - Honolulu Luxury Hotel

 

 

中級ホテル

ワイキキビーチとヤシの木

 

ハワイを楽しみたいけれど予算の関係上、「宿泊先はそこまで豪華でなくてもいいけど、ある程度は楽しみたい」という方もいらっしゃることでしょう。

 

ワイキキにも3つ星ホテルはあります。
ここでは、おすすめの中級ホテルをご紹介します。

 

1.アストン ワイキキ ビーチ ホテル

ワイキキビーチ沿いのホテルでおすすめは?最高級ホテルから中級ホテルまでをご紹介!

出典:楽天トラベル

 

ワイキキの中心部からは離れていますが、その分比較的リーズナブルに宿泊できるのが魅力の「アストン ワイキキ ビーチ ホテル」。

 

ビーチフロントに構えており、カジュアルながらもリラックスできる趣あるホテルです。
カピオラニパークまで徒歩で約1分という近距離にあり、ホテルの前にはトロリー乗り場もあるので交通の便にも問題ありません。

 

レストランやプールなどもあり、カジュアルにハワイを堪能できるホテルです。

 

名称:Aston Waikiki Beach Hotel

 

 

2.パーク ショア ワイキキ ホテル

ワイキキビーチ沿いのホテルでおすすめは?最高級ホテルから中級ホテルまでをご紹介!

出典:楽天トラベル

 

ダイモンドヘッドとワイキキの間にある「パーク ショア ワイキキ ホテル」は、客室からの景観が素晴らしいことで人気のホテルです。

 

すぐ近くにホノルル動物園もあります。
ワイキキの中心部から少し離れているので、その分リーズナブルで静かで快適と定評があります。

 

日本人客はそこまで多くないですが、日本語を話すスタッフもいるので安心です。

 

名称:Park Shore Waikiki Hotel

 

 

3.アクア パシフィック モナーク ホテル

ワイキキビーチ沿いのホテルでおすすめは?最高級ホテルから中級ホテルまでをご紹介!

出典:楽天トラベル

 

ワイキキのシンボルの一つでもあるデューク像から徒歩2分にある「アクア パシフィック モナーク ホテル」。

 

全室キッチン付きなので、少し長めにハワイに滞在する方にもおすすめのホテルです。
建物は少々古さはありますが、部屋はきれいで手頃な値段で宿泊できるのは大きな魅力です。

 

屋上にプールがあり、高層階からの眺めはとても素晴らしいと評判のホテルです。

 

名称:Aqua Pacific Monarch Hotel

 

 

4.ハイアット プレイス ワイキキ ビーチ

ワイキキビーチ沿いのホテルでおすすめは?最高級ホテルから中級ホテルまでをご紹介!

出典:楽天トラベル

 

ハイアットのカジュアルブランドのハワイ1号店としてオープンした「ハイアット プレイス ワイキキ ビーチ」は、朝食付きでビーチも徒歩約3分という立地に位置しています。

 

ワイキキの中心部からは少々離れていますが、その分リーズナブルに宿泊できるのでおすすめです。日本語は通じにくいですが、静かなで落ち着いて過ごせるホテルです。

 

名称:Hyatt Place Waikiki Beach

 

 

5.アストン・アット・ザ・バニアン

ワイキキビーチ沿いのホテルでおすすめは?最高級ホテルから中級ホテルまでをご紹介!

出典:楽天トラベル

 

全室キッチン完備の広い部屋が魅力的の「アストン・ワイキキ・バニアン」は家族連れにも人気のコンドミニアムです。

 

ビーチまでも徒歩圏内で、スタッフの対応がいいと評判なので、居心地のよさを感じるような滞在ができることでしょう。
建物の古さは感じますがリーズナブルに滞在できるコンドミニアムなのでおすすめです。

 

名称:Aston at the Waikiki Banyan

ワイキキビーチはどこにある?

そもそもワイキキビーチはどこにあるのか?

 

ワイキキビーチは、アメリカ合衆国ハワイ州のオアフ島、ホノルル市に位置しています。
ワイキキビーチは広いエリアに広がるいくつかあるビーチを一括りにまとめた総称です。

 

そのため、ワイキキビーチと言ってもその中にはいくつかビーチがあるんです。
人気で混むビーチや空いているビーチ、家族連れに人気のビーチなど、ビーチの種類も様々です。

 

ワイキキビーチは世界屈指のリゾート地なので、ビーチ沿いにはホテルが数多くあります。
人気ホテルが集まっているような場所はビーチも混んでいることが多い傾向にあります。

ハワイのホテルの特色

ワイキキビーチマリオットホテルのベランダ

 

日本のホテルに慣れてしまっていると、海外のホテルに宿泊して驚くことがあるかもしれません。
それはハワイも同様で、日本とは少々異なっているということを頭に入れておくといいでしょう。
ハワイのホテルの特色をご紹介します

 

1.アメニティがついていないホテルがある

ハワイのホテルでは、アメニティがついていないところも多くあります。

 

中でも歯ブラシはついていないのが基本なので、歯ブラシは事前に用意していくといいでしょう。
タオルなどはついているところがほとんどですが、宿泊するホテルのアメニティは事前に確認しておくのがおすすめです。

 

2.室内用スリッパ、室内着がない

こちらもアメニティに関する内容ですが、日本とハワイは異なり部屋で靴を脱ぐという習慣がほとんどないので、室内用スリッパはないと思っておくのがベター。

 

また、日本のホテルには浴衣などが完備されていますが、ハワイにはないので室内着を用意していきましょう。

 

 

3.チップが必要

ハワイのお札

 

日本と異なる大きな点が「チップ」です。

 

日本人は慣れていないので戸惑うことも多いですが、チップを渡さないのは失礼にあたることも多いので、注意が必要です。
ハワイのホテルではポーターに荷物を運んでもらった時には1〜2ドル、ルームキーパーにも1〜2ドルのチップを渡すなど、様々なシチュエーションでチップが必要です。
レストランで10%のチップは失礼な金額に当たるので最低でも15〜20%くらい渡しましょう。

 

チップが必要ないのはファストフード店、ツアー参加でまとめて荷物を運んでもらう場合、チップがサービス料として込みになっている場合は、チップが不要です。

 

4.トイレがウォッシュレットではない、バスタブがない

日本のホテルではよくあるウォッシュレットのトイレですが、ハワイでは一部のホテルを除いてはウォッシュレットのトイレではありません。

 

また、日本人のように湯舟に浸かるという習慣もあまりないので、バスタブがなくシャワーのみというホテルもあります。
シャワーも水圧が低かったり、固定式のシャワーも多いということを頭に入れておくといいでしょう。

 

5.ホテルの駐車場でも有料

日本ではホテルの宿泊客は、ホテルの駐車場は無料で使用できることも多いですが、ハワイ、ワイキキのホテルでは、ほとんどが有料です。
そのため、レンタカーをする際には駐車場料金も計算しておくのがポイントです。

ホテルの過ごし方

オーシャンビューの部屋

 

ワイキキのホテルには、オーシャンフロント、オーシャンビューという絶景を楽しめる部屋も数多くあります。

 

ゆっくり部屋で過ごしながら美しい景色を眺めながら過ごすことができる高層階のオーシャンフロントの部屋は予算もそれなりに必要になってきますが、その分のんびりとしながら贅沢で満足できるようなホテルの滞在になります。

 

ワイキキのホテルには、ホテル内にプール、スパ、フィットネスルームなどの施設があったり、デイナーショーを開催するホテル、ショッピングエリアを兼ね備えたホテルなどもあります。
このようにホテル内にいるだけでも十分楽しめる施設やエンターテイメントを揃えているホテルも多くあります。

 

ホテル滞在を満喫したいという方は、宿泊するホテルの施設やサービスなどをよくチェックしてみるとホテルでの過ごし方もより一層快適になることでしょう。

 

まとめ

ワイキキビーチの夕日

 

ハワイのホテルの特色や、ワイキキビーチ沿いのホテルを予算別にご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

ハワイのワイキキビーチ沿いには様々なランクのホテルがあるので、ホテルの立地や内容を重視するのか、予算を重視するのかなど、選べる魅力があります。
ワイキキビーチに滞在する場合は、ここでご紹介した内容をぜひ参考にして、ぜひ素敵な思い出に残る時間を過ごしてくださいね!

 

 

ハワイ旅行でレンタカーを借りるべきか?